ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち2【無料画像&ネタバレ】

奥村ボウイの最新作!

ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち

Handyコミック【ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!】LP1※スマホ専用

▲無料立ち読みはここから▲

 

ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!を読むにはHandyコミックがおすすめ♪
全部読むには会員登録(300円)が必要

 

 

ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち ネタバレ2

田舎のバス停で出会ったちっぱい少女・ちなつちゃんは「しょーふ」だった!?
暗い部分何て微塵も感じさせないちなつちゃんですが、女の子5〜6人と一緒に住んでおり、怖いおばさんに見張られているらしいのです。
しかも、ちゃんとアガりを持っていかないと殴られたりとかなり辛い環境にいるようです。

 

そんなちなつちゃんに一緒に逃げようと持ち掛ける吾郎。
「ダメだよ・・・お迎えがきちゃうよ・・・」

 

一瞬寂しそうになるちなつちゃんですが、熱の入った吾郎を落ち着かせるためにキスしてくれます。
「落ち着いて・・・」

 

ちなつちゃんのキスは今まで味わったことがないほど気持ちよくて・・・
その先までヤリたいと思った吾郎がちなつちゃんにエッチしたいというと
「・・・いいよ」

 

その場でワンピースを脱いでくれるちなつちゃん。
ちなつちゃんのちっぱいは柔らかくて感度もよくて・・・
「あっ・・・あふ・・・ぅ・・・っ!!」

 

ちなつちゃんは吾郎の上に跨り、
「初めはちなつが動いてあげるね」
ちなつちゃんの腰使いはイヤらしくて可愛くて・・・

 

夢中になってヤっていると、えっちの最中に
「一緒に消えようと言われて心が動いたのは初めてだったよぉ!」
さらに吾郎に聞こえないように
「すき」とつぶやいて・・・

 

決して結ばれない想いを口にしたちなつちゃんの心境を考えるとエロすぎますね!
エッチに夢中の吾郎はそんなことに気づきもせず、ちなつちゃんのナカにたっぷりナカ出し!!

 

 

エッチが終わった後・・・
「お、お金持ってないってどういうこと!?」
「払う気もないのにエッチしちゃったってコト!?」

 

アガりを持っていかないと殴られるちなつちゃんにとっては大問題が発覚します!
吾郎は誤魔化して逃げようとしますが、その拍子にちなつちゃんが転んでしまいます。

 

転んで泣き出す女の子を放っておくわけにはいかない吾郎は何とか説得しようとしますが・・・
そのとき、ちなつちゃんは吾郎のバッグの中で「ガランガラン」なるものがあることに気が付きます。

 

それは吾郎の母親が持たせてくれたクマよけの鈴でした。
「あは・・・可愛い・・・」
「これくれたらチャラでいいや」

 

泣きながら鈴を手に取るちなつちゃんに鈴をあげることにした吾郎。
「熊が出たらそれを鳴らしな」
そのまま街に買出しに向かいますが・・・

 

途中、見たことのない黒塗りの車とすれ違います。
こんな田舎で・・・?

 

あまり気にせずにすれ違った吾郎ですが、その時遠くでクマよけの鈴が鳴るのが聞こえてきます。
「しょーふ」にとっての熊ってもしかして・・・

 

 

ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!

Handyコミック【ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!】LP1※スマホ専用

Handyコミック【ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!】LP1※スマホ専用

Handyコミック【ちっぱいフーゾク嬢と野外えっち!!】LP1※スマホ専用

ちっぱいしょーふと1回限りのエッチ!?